遠山藤原学校『開催記録』

毎月の遠山藤原学校詳細

3月遠山藤原学校開催しました(1)

3月22日(土)~23日(日)、今年度の遠山藤原学校スタートしました。

天気にも非常に恵まれました。

まずは、昼食後に遠山郷和田地区を散策です。
藤原がガイドです。
地元の方でさえ「初めて知った」という情報が満載の語りです。

写真は、和田城のお庭です。
背景をご覧ください。遠山郷では常に雄大な自然がそばにあります。

和田城の中では、
今年の遠山藤原学校のテーマ
「一期一会のリーダーシップ」講座を行いました。
ぜひ現地でご受講ください。

P1050452

| | コメント (0)

5月遠山藤原学校「遠山郷で『木』に親しむ」の紹介動画です

5月25日(土)~26日(日)、「遠山郷で『木』に親しむ」開催いたしました。

その模様を動画にてご紹介いたします。

樹齢500年を誇る観音大杉を宿す龍淵寺~地元の方と参加者との楽しい交流を育む大懇­親会~心地よい朝に見る遠山川の埋没木~今回の目玉である林業体験(間伐・まき割り)­~旧木沢小学校が伝える雰囲気~の順に当日の様子をご紹介いたします。

皆さまが明るく楽しんでいらっしゃるご様子と、新緑が映える遠山の美しい自然の様子をお伝えできれば幸いです。


| | コメント (0)

3月3日(日)藤原直哉特別講演会@遠山郷@遠山郷「内外情勢の現実と日本の生きる道」音声販売のご案内

こんにちは

昨日3日(日)旧木沢小学校にて行いました、
藤原直哉の特別講演会「内外情勢の現実と日本の生きる道」の
音声(mp3版)を本日よりDL-Marketにて販売を始めました 

http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/221303

[商品内容] 音声MP3ファイル(2時間51分)
世の中を落ちついて眺めてみることとは。
進化生成とは。
根気の源とは。などなど・・・
201303
なお、CDおよびテープ販売につきましては、来週11日(月)より発送予定です
お申込&お問合せは、シンクタンク藤原事務所までお願いします
TEL: 0465-44-4750

| | コメント (0)

遠山便り7号

9月末に開催しました遠山藤原学校の様子を
遠山スタッフの皆さまからブログ記事として投稿していただきましたが、
(詳細は、こちらこちらから。)

遠山郷の地元の方から当日のお写真が届きましたので、
一部こちらのブログにて皆さまにご紹介します
(K林さん、ありがとうございました

P1090714

地元の皆さまお揃いのはっぴを着てお出迎え

P1090718

午前中から準備をしてくださり、郷土料理をたくさんいただきました

P1090791

藤原会長の後ろをご覧ください絶景です

P1090883

山の天気は、変わりやすいものです。

P1090872

地元の皆さまのお歌もお聴きすることができました

ご参加くださった皆さま、地元も皆さま、ありがとうございました

| | コメント (0)

遠山便り6号

先週末10月27日(土)~28日(日)に行われた
遠山藤原学校『青崩峠訪問と峠の国盗り綱引き観戦』の様子を

写真家の水野秀彦さんが撮影してくださいましたので、
当日の様子を一部お届けします

開催ギリギリまで雨の予報を心配しておりましたが、
ご参加くださった皆さまのおかげでお天気も味方してくれました

0vykitvwd3m7w3xcqejrq4ocfvgggydgb_2

Fslvfo8ajllwyb8yhtxlq2x1eeyvmoerqju

Drozimehyl6_unl1vsczsrdtbrnzjt131kq

Nrzzv5cmzxhhfrb5dgez_iorug6c_onuj_2

Fmteikl7i_yv9d5vecwi8g8bmsmm9tp9jqv

Tdbniz5kdoraasjxbrjujnniw_pwwwgjyv3

ご参加くださった皆さま、遠山郷の皆さま、ありがとうございました

2013年の開催日程が決定次第、こちらのブログにてご案内いたします。

| | コメント (0)

遠山便り5号

9月開催の遠山藤原学校後半の様子や、
遠山藤原学校「観光農園」の歴史を
遠山スタッフの方のブログにて掲載中です

1

詳細は、こちらから。

※トップページ「一事が万事、万事が凡事」のNo.2039をご覧ください。

2

詳細は、こちらから。

※トップページ「一事が万事、万事が凡事」のNo.2040をご覧ください。

3

詳細は、こちらから。

※トップページ「一事が万事、万事が凡事」のNo.2041をご覧ください。

次回からは、こちらのブログにも
投稿してくださる予定ですので、お楽しみに

| | コメント (0)

遠山藤原学校2012年・9月

P9290049

9月29・30日と「遠山藤原学校」が盛況に催されました。今回は、沖縄やNSP(日本再生プログラム推進フォーラム)関連の方々も含め計20数名の大所帯。ご参加の皆さまは「何かを求め」この地にやってまいります。とても真剣です。

P9290065
鎌倉時代に建立された「高平の薬師様」。南北朝の時代から人々の趨勢をずっと見守ってきたことでしょう。

P9290086
一両日ともに「勉強会」。
「市場原理主義」という「破壊の概念」とは対極にある「終わりなき改善への精神」つまり「新たな創造・再生への道筋を様々なものと真釣り合わせる」という言葉が、個人的には胸に響きました。お米作り等では、自然への畏怖と尊敬を持ちつつ日々改善を重ねるという感じかな。

P9290129
夜は、民宿「このた」さんで。島唄や故郷等を皆で歌い、ノリノリです。

P9300223
2日目は、旧木沢小学校で勉強会です。藤原先生の言葉を一言一句聞き漏らさぬように皆さん聴き入り、メモをとっています。

P9300254
2日目の昼食は中根集落の熊谷治郎さん宅で、地元の方々(岳見会)のお持てなしで、大宴会&コンサート。人情溢れる皆さまのお持てなしに感動致しました。

P9300269
雲間から南アルプスの兎岳や聖岳が見えます。まさに「天空の里」。

P9300331
台風接近で、目前に水墨画の世界が・・。沖縄からお越しの皆さまは、雲が湧き出でる様子にビックリされていました。

P9300344

森林鉄道と遠山川の埋没林も見学。機関車のエンジンが遂に動き始めました!

あっという間の1泊2日間。今回も素晴らしい出会いが数多くあり、とても刺激を受けました。皆さま、ありがとうございます。遠山郷でまたお会い致しましょう。

遠山藤原学校スタッフ 岡本誠さん筆

| | コメント (0)

遠山便り第4号

4月末開催の遠山藤原学校では、
毎春恒例の中央構造線探訪&遠山郷枯山水講座を中心に
今回も盛大に行われました

当日の様子を写真家の水野秀彦さんが撮影してくださり、
このたびウェブギャラリーを作成してくださいました
(水野さん、ありがとうございます

今回ご参加いただいた皆さまより、
こちらの遠山ブログでの写真掲載をご了承いただきましたので、
ぜひご覧ください

Img_1130
@大鹿村大西公園

Img_1143
@大鹿村大西公園

Img_1230
民宿このたさん

Img_1396
遠山スタッフの久志さんによる遠山郷枯山水講座@旧木沢小学校

ウェブギャラリー閲覧は、こちらから。

1

Img_1202201
@しらびそ高原

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました

5月以降の遠山藤原学校の開催日程は、下記のとおりです。

なお、9月&12月開催分につきましては、
団体予約をいただきましたので一般参加募集を行いません。
予めご了承いただきますようお願いいたします。

<今後の開催日程>

5月26日(土)~27日(日) 林業体験&乱世を生きる勇気と戦略を学ぶ
詳細&申込は
こちらから。

6月30日(土)・31日(日) 里山スローフード実習

7月28(土)・29日(日) 里山精神修養実習

8月25(土)・26日(日) 遠山郷の夏祭り

9月29日(土)・30日(日) 山村の生活発見  ※一般募集なし

10月27(土)・28日(日) 紅葉狩りハイキング

12月1日(土)・2日(日) 秋葉街道・青崩峠ハイキング ※一般募集なし

今年の遠山藤原学校テーマは、『遠山郷で懐かしい未来を観る』です

今年から学習グループと里山ロハス体験グループに分け、
観光や体験よりももっと勉強をしたいという方々向けのプログラムと、
遠山郷の里山とロハスの体験をしたいという方々向けのプログラムを
ご用意しております。

引き続き皆さまからのご参加を心からお待ちしております

| | コメント (0)

 11月の遠山藤原学校 「遠山郷の歴史をたどる」

平成23年11月28日・記
   11月の遠山郷・藤原学校は
     
   「遠山郷の歴史をたどる」 11月26日~27日  

   1126iida1        
   
    ↑中央高速道路・飯田ICを降りますと、リンゴが迎えてくれます↓

            1126iida2

     1126iida3     

      ↑森林鉄道の復活・梨元ていしゃばで線路敷設作業

  この週の遠山郷は4つのイベントが重なり地元衆は大忙しです。

    1127iida52        

        ↑その2は中学生の旧木沢小学校での野外研修

  彼らは小学校5年の時、この旧木沢小学校で野外研修をしました。

  中学を卒業して進路がバラバラになる前に、もう一度と言うことで今回の研修となりました。 河原から石を拾ってきて石焼バーベキューや校舎の内外の清掃等2日間を過ごしました。

  其の他のイベントは和田地区での御抹茶の会、そして藤原学校です。また、12月から始まる霜月祭りの切り紙の用意と手分けしての対応です。

     1126iida5      
 
 ↑藤原学校観光農園には「エナジー水」製造の複合発酵プラントがバージョンアップして設置されました。

 4次発酵までしますと、汚水が水道水と変わらない程に浄化されます。

 今年の5月から10名以上で沖縄からの団体客が3度目となります。
 今回は若い方が多かったことか事もあり、最初から雰囲気が異なりました。
           1126iida6

 ↑その一つの表れが宴会の席で藤原先生を囲んだ輪が出来ました。↓
  
           1126iida7

 ↑輪の出来た場所の壁に『前に』という書が掲げられており象徴的・・。。

     1126iida8     

         ↑と言いましても、最後は盛り上がりました。

       

   11月27日 「遠山郷の歴史をたどる」

1127tooyama1 

              

            ↑秋葉街道・梁ノ木島番所へ

1127tooyama2

         

   ↑遠山谷に陽が射すのは遅く、午前8時半朝霧の中を番所へ

       1127tooyama3_2    

     ↑遠山の地元の方も訪れたこともないという「梶谷地区」
      この地区は1000年前からの記録が残っております。

 お母様がこの地で生まれ、育ったというIさんのご案内を受けました。
 昭和30年代までは有る製紙会社が木を切り出す為に1000人ほどが住まわれていたと言うが、今は地区に数軒と言うことです。

   1127tooyama3

1127tooyama4 

      1127tooyama5

 この地区の石仏は「神様王国」の遠山・和田地区の姿が異なります。
           しかも、素人の手彫りのようです。

  山を越え、山から降りてきた人々が開拓した地区ではないかと予測。

      1127tooyama7     

 ↑梶谷川を挟んだ反対側は石垣も崩れ、家屋の跡地は苔生して・・・↓

      1127tooyama8    

1127tooyma9  

          

           ↑其の地で鎮魂の神楽を奉納↓
    1127jinnjya1_3

1127jinnjya2_3
          

    ↑地区の中心地となる「三条神社、関野神社」も御参り

     11027jinnjya3     

              

   ↑6年前まで、秘境の御宿としてマスコミの取り上げられた、秋葉街道・青崩れ峠の入り口で民宿を営業していた「島畑」。

 ここに国道152号線のトンネルが開通するということで、来年には取り壊されると言う。松の大きな梁の御宿、もったいないと感じた。

      1127jinnjya4    

     ↑昭和26年に御嫁に来たという奥様のお話しを伺った。

 現在「島畑」さんは5年前まで村営宿泊施設であった「やまめ荘」が民営化され、移転し多くの御客様を受け入れておられる。

           奥様は今も現役で働いておられる。

 遠山郷に4年近く出入りしているが今回は初めて経験する場も訪ね、時代の転換期にこの遠山郷から何かが発信されると言う意味合いの一端を感じることが出来ました。

| | コメント (0)

遠山便り第3号

10月末開催の遠山藤原学校『紅葉の遠山郷で心の洗濯』では、
遠山郷の紅葉の名所を散策し、
名古屋の写真家・水野秀彦氏のご指導のもと、
参加者のみなさんそれぞれご自身のカメラで写真を
撮っていただきました

当日皆さんが撮影された写真を含めたウェブギャラリーを
水野さんが作成してくださいましたので、
ご紹介させていただきます(水野さん、ありがとうございます

ウェブギャラリー閲覧は、こちらから。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました

201110
(ご参加くださった皆さん&遠山郷地元の皆さん&遠山スタッフの皆さん)

| | コメント (0)