« 諏訪、遠山郷快晴 中央構造線ツア- | トップページ | 遠山便り第4号 »

五平もちの作り方

4月29日の五平もちの件 (木沢小にての昼食)

当日、五平もちのレシピについてお話があったようですので、簡単ですがアップ致します。

(当日メニュー:五平もち、遠山ジンギス、おそば、山菜の天ぷら、浅漬け)

Cimg0653

つけ味噌材料:さんしょうの葉、くるみ、砂糖、酒、お茶、味噌(今回は手作り味噌(ヤチヨおばさんの味噌(ヨシマルヤで販売)を使いました)

まずはつけ味噌です。

1、              すり鉢でくるみ(多め)をする。

2、              さましたお茶を入れる。(適量)

3、              味噌と砂糖を入れる(1対1)

4、              酒(みりん)を入れる。(適量)

5、              あらかじめ細かくしたさんしょうの葉を入れる。

Cimg0654

もちは、普通のご飯でOKで、塩を適量まぜて味をつけながら、すりこぎ等でご飯をつぶします。(半分くらいつぶす。遠山の言葉か分かりませんが、ハンゴロシといいます。)
Cimg0655

串にご飯をつけて(割り箸が簡単です)五平もちの形にし、炭焼などで適当に焼きます。焼いたものに味噌をつけていただきます。
Cimg0679
Cimg0681

|

« 諏訪、遠山郷快晴 中央構造線ツア- | トップページ | 遠山便り第4号 »

yuponの記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諏訪、遠山郷快晴 中央構造線ツア- | トップページ | 遠山便り第4号 »