« 梅雨明け | トップページ | よい香り »

さよなら、お疲れ様 余部鉄橋

各地で大きな被害をもたらした梅雨前線も去って

西日本も梅雨明け、本格的な夏日が降り注いでます

地元兵庫県の香住町にある余部鉄橋、列車の通行は終わったばかりですが

すでに解体が始まっています

中央構造線には関係ありませんが新旧鉄橋が見れるのも今だけ

バイクのお仲間30台ほどで余部に行ってきましたのでアップいたします

100年間お疲れ様でした、古い時代がまた一つ終わっていきますP10002221 P10002171 P10002131

この部分を旧鉄橋解体後ジャッキで5度ずらしてトンネルとつなげるそうですP10002251 P10002201

  林 芳弘 拝

|

« 梅雨明け | トップページ | よい香り »

中央構造線蓄える楽しみの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨明け | トップページ | よい香り »