8月学びのカフェ8月25日(土)~26日(日)

詳細はこちらからご覧ください。

1_2

夏の終わりをじっくりと味わう回です。

地元の諏訪神社の祭礼「御射山祭り」の花火大会を

ワイワイ宴会しながら鑑賞です。

谷に轟音が響きわたる遠山郷ならではの花火です。


二日目は、下栗の里と

地元のおもてなし名人熊谷治郎さんのお宅を訪問です。
夏の遠山郷の山の絶景をご存分に。

藤原直哉の講演も最後にたっぷりと。

複雑な世界情勢の「なぜ?」に
非常にわかりやすく解説がされます。

このわかりやすさ、聴いていただければ

納得していただけると思います。

| | コメント (0)

7月学びのカフェ7月28日(土)~29日(日)

詳細はこちらからご覧ください。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1807.pdf

3

しらびそ高原と下栗の里の遠山郷二大観光地を訪問します。

山々の雄大さとそれに負けずに
生きる道を切り開いた先人の力を感じてください。

しらびそ高原は標高1,900mまで上がりますので
都市の暑い天気から少し解放されますよ。

また、日本や世界を巡る状況もどんどん変化しています。
藤原直哉の時局展望の講話もどうぞお聞きいただき
これからの準備にしていただければと思います。

| | コメント (0)

6月学びのカフェ 30日~7月1日(土日)開催

2018年6月の学びのカフェの内容を以下に変更させていただきます。
常日頃私たちがお世話になっております遠山郷の地元の方々と
公開対談をいたします。2日間にわたり計6時間半。

地元の方々の思いやお考えを個々にお聞きする機会はありましたが
改めて場を設け、この機会に記録に残そうと思います。

一緒にお聞きになりませんか?

さらに藤原直哉の講演も時間をたっぷり設けます。
講演だけの参加も承っております
(日曜13時~16時 5,000円)

| | コメント (0)

5月学びのカフェ26~27日(土日)開催

詳細は以下をご覧ください。↓

新緑が素晴らしい季節には自然と親しむ観光がぴったりです。

5月は天竜川舟下りを体験していただきます。
江戸時代の物資輸送から発展して
観光舟下りとしては100年の歴史を有するものです。

天竜峡の素晴らしい景観、船頭さんの伝統操舟技術、
流れの迫力とさわやかな水しぶき、等々
存分に堪能されてください。

また今年から始まったダウジング体験は
非常に興味深いものです。

ただのぶれとは明らかに違う手の反応に
私も含めて皆さま驚きと
そして自分の無意識を体感する楽しさに夢中になりました。

ぜひ遠山郷で体感なさってください。

【天竜川舟下りHP】

| | コメント (0)

4月学びのカフェ28~29日(土日)開催

詳細は以下をご覧ください。↓

http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1804.pdf

10

今や世界の人々の人生最大の関心事は健康増進。
なかでも肉体(フィジカル)、精神(メンタル)、霊(スピリチュアル)の
3つの側面の健康を同時に増進させようという
「ウエルネス」の追及は、世界の流行の最先端です。

遠山郷は険しい中山間地にありますから、
ハイキング、トレッキング、サイクリング、ランニング、
療養温泉などを通じた肉体の健康増進は
実はご当地ではいくらでもメニューを組むことができます。
さらに遠山郷の大自然、人情、歴史、動物たちとのふれあいは
精神の健康増進にとても効果的です。

そして遠山郷には霊的な健康増進にうってつけの体験があり、
それが遠山郷にある曹洞宗のお寺、
盛平山龍淵寺での写経、座禅体験です。

今回はたっぷりと座学の時間を設けております。
3つの要素が絡んだウェルネスについて、
また嵐のごとくの政局などについてお話をさせていただき、
どなたも緊張がほぐれ、元気な霊気を感じて、
ご自身の未来に温かいものを感じていただけるものと思います。

| | コメント (0)

2018年3月学びのカフェ 3月31日(土)~4月1日(日)

2018年も、3月31日(土)~4月1日(日)より月1回の開催です。

3月の回の詳細はこちらからご覧ください。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1803.pdf

Photo

人工知能のますますの拡大の中、人はより人らしく
生きることが大切になってきます。
人口知能ができるのは頭の真似だけですから、
心と腹は依然として人間だけの世界。

ですから人はこれから心と腹、感情と直感・勇気を
育てていかなければなりません。
理性の舞台に上がってこない無意識の自分に
もっと自信を持って、感情と直感を鍛え、勇気を養うのです。

今年の遠山郷「藤原直哉の学びのカフェ」では
二つの新しいプログラムを追加します。
藤原直哉を囲む車座懇談会
テーマを決めずにその場の流れで藤原と皆さんで
双方向の意見交換の時間です。

ダウジング体験
無意識で微妙な手の動きをわかりやすく
金属棒の動きに増幅して見せてくれるのがダウジングです。
無意識の中の反応であなた自身の
パワースポットを見つけましょう。
ご自身の無意識の力の存在を感じてください。
その他、時局講演、遠山郷ならではの大自然に接する観光、
地元の方々との交流懇親会、と盛りだくさんで
皆さまのご参加お待ちしております。

| | コメント (0)

11月遠山学びのカフェ11月25~26日(土日)

2017年11月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。
詳細はこちらから↓。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1711.pdf
Photo
早くも今年最後の学びのカフェのご案内となりました。
毎年最後の恒例は青崩峠を訪れます。

季節が冬に向かう中、峠道は実に静かです。
無心で一歩一歩を踏みしめるも良し、
一年を改めて振り返る時間にするも良し、の散策です。

また、私たちの拠点としております
木沢地区を改めて地元の方にご案内いただきます。
木沢ぶらり旅”をお楽しみください。

最後は、藤原直哉の時局展望会です。
今後の政局の行く末を知る大事な時間と私たちは考えています。

| | コメント (1)

10月遠山学びのカフェ10月28~29日(土日)

2017年10月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1710.pdf
Photo
7月に続き、熊谷治郎さんのお宅を訪問させていただきます。
前回、涙ぐむまでに参加者の方々を歓迎してくださいました。

おもてなしくださる治郎さんとご家族ご親戚の温かい心に触れて
そしてお宅から望む山の絶景をお楽しみください。
アルプスの山々をパノラマで臨む「しらびそ高原」も訪れます。

そして藤原直哉の時局講演。
混乱を極めている今、この話を聴いておけば、
もうあまたの情報に惑わされることはありません。

| | コメント (0)

8月遠山学びのカフェ8月26~27日(土日)

2017年8月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1708.pdf

Photo

今回は遠山郷の活気あふれる夏を堪能いただきます。

まず、地元の「御射山祭り」花火大会を鑑賞します。
川原の近くで宴会を兼ねながら
間近にせまる大花火と轟音を楽しみましょう。

また、「日本の里100選」にも選ばれた「下栗の里」、
南アルプスはもちろん、天気が良ければ
中央アルプスに北アルプスまで拝める
パノラマ絶景が代名詞の「しらびそ高原」も訪れます。

お祭りと自然の充実は夏にこそ強く感じられます。
ぜひ遠山郷の地で夏の最後をお過ごしください。

| | コメント (0)

7月遠山藤原学校5月29~30日(土日)

2017年7月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。
Photo
今回の特集はまず、日本列島を横断する
中央構造線の露頭を見学します。

大自然の造形美もさることながら、
緑の木々と清涼な川の雰囲気が
心地よい場所でもあります。

また「おもてなしの達人」
熊谷治郎さんのお宅も訪問します。
ご本人が惚れこんだ絶景と氏の人情は
どこにもない唯一無二の癒しの地です。

最高レベルの観光をぜひ体験なさってください。

| | コメント (0)

5月遠山藤原学校5月27~28日(土日)

2017年5月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。
Photo
今回の特集は“秘境線”として知られる
JR飯田線の秘境駅で途中下車して旅情あふれる秘境散策です。

遠山郷最寄りの駅平岡駅から10分、中井侍駅で下車、
そこからおよそ5km、2時間の散策を行います。

林道のさらに奥へ奥へと足を踏み入れるワクワク感、
また、高台から見下ろす河川や列車の光景の美しさを楽しみます。
「懐かしい未来」を存分に堪能いたしましょう。

その他、ここだけでしか語られない
藤原直哉の時局展望講演会も行います。

| | コメント (0)

4月藤原直哉の学びのカフェ29~30日(土日)開催

2017年4月「藤原直哉の学びのカフェ」のご案内です。

6
4月のテーマは、「新緑の古道に出会う」です。
30日(日)に開催される「青崩峠古道歩こう会」の
峠道ウォーキングイベントに参加します。

浜松市水窪と遠山郷の有志の会が共同主催するものです。
青崩峠は長野県と静岡県の県境にある標高1,082mの山です。
武田信玄が上洛を目指して軍を進め、
その後徳川家康との戦いで徳川軍を敗走せしめた
歴史的な古道10kmを歩きます。
体調に応じて5kmの参加も可能です。
(イベント参加費3,000円は別途当日お支払いをお願いいたします。)

新緑豊かな季節に大勢の方々とともに汗を流し
自然を楽しみましょう。
その他、観光、お茶体験、藤原直哉の時局展望講演会、です。

| | コメント (0)

2017年3月藤原直哉の学びのカフェ3月25~26日(土日)

2017年度最初の3月藤原直哉の学びのカフェのご案内です。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1703.pdf

1

2017年度はこれまでの座学研修中心の内容から
遠山郷の「人情観光」に触れていただける
見学・体験を増やしていきます。

3月の回では、椋鳩十先生の記念館
大河ドラマ「おんな城主直虎」で亀之丞が
12年間潜伏した高森町の松源寺などを訪問します。

その他、旬のいちご狩りもいたします。



| | コメント (0)

11月遠山郷学びのカフェ11月26日~27日(土日)

11月度の藤原直哉の学びのカフェのご案内です。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1611.pdf


Photo


今年最後の学びのカフェは長野県と静岡県を隔てる青崩峠を訪れます。

道中は、静かな中で歴史を刻んでいる場所をいくつか訪れ
青崩峠では少し山道を散策して
構造線が作り出す雄大な地形を望みます。

静かに冬の引き締まりに備える自然に足を運び
皆さまそれぞれの一年を改めて思い、
来年へ向けて考えを巡らせる回にしてください。

土日両日とも藤原直哉も講演をいたします。

| | コメント (0)

10月遠山郷学びのカフェ10月29日~30日(土日)

10月度の藤原直哉の学びのカフェのご案内です。
Photo
今回は熊谷治郎さんという個人のお宅を訪問します。
ここは誰もが認める絶景の地で
熊谷さんもそれに惚れこみ、お宅を作られたほどの極楽浄土。

お人柄も大変に素晴らしく、我々スタッフはもちろん
これまで訪問された多くのお客様も次の再会を楽しみにされています。
遠山人の人情、ライフスタイルに触れてください。

藤原直哉の講演も土日の2日間たっぷりと。
熊谷治郎さんのお宅では
絶景を望みながら
「健康立国の推進と遠山郷」のお話です。

| | コメント (0)

9月遠山郷学びのカフェ10月1日~2日(土日)

9月藤原直哉の学びのカフェのご案内です。

2
今回は遠山郷随一の名所、しらびそ高原下栗の里を訪れます。

しらびそ高原は標高2,000mほどに位置するさわやかな高台です。
天気が良ければパノラマの絶景で北アルプスまで望むことができます。
夜には満天の星であふれ、天文愛好家からは聖地とされています。

また下栗の里は、急な山肌を先人が切り開いて作られた集落で
「にほんの里100選」にも選ばれ、写真集などにも
その絶景が紹介されています。
宮崎駿氏もよく訪れる場所だそうです。

これまでの経済一辺倒の価値観から大きく変化しつつある時代。
雄大な自然と遊び、これからの生き方を少し考えていただければと思います。
それに加えて、土日両日とも藤原直哉の講演もございます。
五感でロハスを味わっていただく2日間です。

| | コメント (0)

8月遠山学びのカフェ8月27日(土)~28日(日)

8月度の藤原直哉の学びのカフェのご案内です。
詳細はこちらから。↓

http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1608.pdf

1
今回は土日2日間たっぷりと藤原直哉の講演に加えまして
もうひとつの大きな楽しみ、遠山郷の花火大会を見学いたします。

都会での花火見物とは違い、
間近で(ほぼ真下)から打ち上げが見学できます。

また山に囲まれているため音が反響し、
耳でも楽しむことができるのがここの花火の特徴です。

地元の方との懇親会を行いながらの花火見学ですので
お酒を交えながら交流を図るも良し、
川原で寝そべって夏の夜を楽しむも良し、です。

藤原の講演は、「富士古文献が語る5千年前からの歴史」他。

| | コメント (0)

7月遠山学びのカフェ7月30日(土)~31日(日)

7月度の藤原直哉の学びのカフェは、中央構造線の見学と学習です。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1607.pdf

Photo

今回は遠山郷のお隣の大鹿村にあります中央構造線博物館を訪問します
http://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/)。 

そして清涼な川が美しい川原へと出かけて
実際の構造線を目にしながら専門家のお話を伺います。 

日本の命運を握りうる大断層です。 この機会にご一緒に学びましょう。 

その他、藤原藤原直哉より政治経済および
生き方のお話をさせていただきます。

| | コメント (0)

2016年6月25日~26日(土日)藤原直哉の学びのカフェ

6月度の藤原直哉の学びのカフェのご案内です。
http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1606.pdf

1

今回は年に一度、土橋重隆先生をゲスト講師にお迎えする回です。

「元気に明るくポジティブに」と前向きなメンタルがもてはやされています。
たしかにその通りですが、そうは言っても...ですね。

土橋先生は医学博士の立場から元気を皆に与えてくれます。
居並ぶ自己啓発セミナーでは到底感じ得ない内容です。

この機会は逃していただきたくありません。
どうぞご参加ご検討ください。

その他、藤原直哉と土橋先生の対談、
藤原直哉の講演ももちろん2日間にわたり行います。

| | コメント (0)

2016年5月28日~29日(土日)藤原直哉の学びのカフェ

5月度の藤原直哉の学びのカフェのご案内です。http://fujiwaranaoya.main.jp/Tohyama/Tohyama1605.pdf

Photo

今回は3月に引き続き、藤原直哉の講演をじっくりお聴きいただく二日間です。

語られることのない日本の歴史を紐解く講演
「富士古文献が語る5千年前からの日本の歴史」

こちらを3月に続き、実施いたします。

土日の2日間でたっぷり講演の時間をとっておりますので、
生き方、歴史、経済、内外情勢...と幅広く吸収していただき、
充実した学びの2日間にしていただければ幸いです。

| | コメント (0)

«2016年4月30日~5月1日(土日)藤原直哉の学びのカフェ