« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年6月1日 次のリーダーたちがいま成すべきこと

次のリーダーたちがいま成すべきこと

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (1)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年6月1日 止まらぬボトムアップが動かすもの

止まらぬボトムアップが動かすもの

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (3)

2016年5月24日 (火)

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月25日 良い世の中とはどんな世の中なのか

良い世の中とはどんな世の中なのか

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (1)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月25日 二番底は甘くない

二番底は甘くない

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (2)

2016年5月19日 (木)

経済アナリスト藤原直哉のワールドレポートQ&A 2016年5月18日第1039号より

藤原直哉が毎週発行しているワールドレポートを噛み砕いて解説することで、読者の皆様に理解を深めていただくための番組です。隔週でお届け予定です。

現在無料お試し期間中です。

2016年5月18日 第1039号より
Q1.二番底からの変化について
Q2.そもそもマイナス金利で何をしたい?
Q3.依存文化について
 
こちらからダウンロード 右クリックで保存もできます。
 

podcast podcast登録用URL http://feeds.feedburner.com/cocolog-nifty/FOcS

 
(株式会社)あえるばのWebサイトです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック


| | コメント (2)

2016年5月17日 (火)

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月18日 人間再生・日本再生

人間再生・日本再生

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (4)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月18日 バブル崩壊の二番底

バブル崩壊の二番底

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

第14回 NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 日本再生戦略 2016年5月13日 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

第14回 NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 

日本再生戦略  2016年5月13日 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉


こちらからダウンロード

資料
ダウンロード

米国が変わる、英国が変わる、いよいよ日本も変わる

-時代の大転換を乗り越える本格的日本再生戦略-

2016514

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム

理事長 経済アナリスト 藤原直哉

 

米国では今までの政策を継承しない新しい大統領が選出されようとし、英国ではEUから離脱するかどうかの国民投票が行われる。こうした米英の根本的変化は日本に重大な変化を及ぼす。日本はこの時代の谷間で漂流しないために、自らの選択で未来を切り拓く必要がある。それは本格的な21世紀社会を先取りした戦略でなければならない。

 

(言葉の変化にみる時代の変化)

競争 ―> 住み分け

利益 ―> 継続

人工知能 -> 人間の知能

ビジネスモデル -> 熟練

経済優先 ―> 命>生活>経済の順に優先順位を確立

統制 ―> 民主主義

収奪 -> 育成

依存 ―> 自立と連携

情報技術 ―> 人のコミュニケーション能力

投資家 ―> 民衆

極大化 ―> 平準化

効率性 ―> 持続可能性

移民 ―> 故郷に定住

購買力 ―> 自給力

短期的利益 -> 長期的発展

一極集中 -> 分散

均一 -> 多様性

外形的幸せ -> 内面の幸せ

教条主義・原理主義 -> 現実重視

売買ゲーム -> 御用達とお役立ち

グローバル -> 個性を力に

戦争 -> 対話と共生

労働力 -> 全員参加型社会

収奪型農林水産業 -> 育てる農林水産業

知能の発達 -> 頭と体のバランスが取れた発達

富の源泉は資本 -> 富の源泉は大自然

労働が付加価値 ―> 付加価値は人と大自然が協力して産むもの

等価交換の追及 -> 等価交換と贈与

敵と味方 ―> 進化と統合

中央集権 ―> 地方分権

生産者主権 ―> 消費者主権

 構造改革 ―> ボトムアップによる活性化

 

(今までの時代の考え方)

日本はグローバル競争に打ち勝つために経済優先利益拡大の大方針のもと、情報技術による進歩と人工知能による知能の発達を促進し、富の源泉は資本にあることをよく自覚して、短期的利益を求める投資家の声を重視して世界的な売買ゲームに打ち勝ち、属人的な能力ではなくビジネスモデルに依拠した強さを伸ばし、思考や生活をシステムにより強く依存させて購買力の集中を図り、日本の国際競争力向上のために生産者主権の立場から日本社会の構造改革に務め、政府においても中央集権による一極集中統制を強化し、等価交換の追及と志向の均一化による社会の効率化と市場の極大化を図り、そういう体制に従わない世界の国々は原理主義、教条主義の国であると非難して敵と味方を峻別し、戦争も辞さず、労働力も農林水産業も極限まで収益率を上げ、労働が付加価値の源泉であるから移民を導入して労働生産性を極限まで高め、そのために収奪と言われることも恐れず、計測可能な外形的幸せの増進競争にどこまでも邁進してまいります。

 

(これからの時代の考え方)

世界各国地域民族がそれぞれ個性的な強みを生かしながら住み分け故郷定住し、自立し、互いに連携していく世界のなかで、日本は命>生活>経済の優先順位を確立し、持続可能性の高い世の中をますます発展させるべく人間の頭と体のバランスの取れた発達を促進し、特に技術の進歩で衰退が懸念される人間の知能人間のコミュニケーション能力の欠落を防止し、富の源泉は大自然にあることをよく自覚して、長期的発展を求める民衆の声を重視して個性を力に熟練の強化による世界的な御用達とお役立ちにまい進し、消費者主権の立場から日本社会のボトムアップによる活性化全員参加型社会の実現に務め、政治においても経営においても民主主義地方分権そして個性の尊重による多様性の拡大を強調して分散を強化し、等価交換を超える贈与をよく活用して富の平準化を図り、継続的な社会の進化と統合を大事にして現実重視対話と共生によって世界の平和を守り、付加価値は人と大自然が協力して生むものであるという原則を忘れずに、より活力の高い労働力の育成自給力の高い育てる農林水産業の発展を図り、人間の内面の幸せを追求してまいります。

 

(こうした新しい社会を創るための改革案)

 

1、政府の現状把握

 

・国会の国政調査権に基づいて政府の国民監査を実施

 

2、政府と国民の新しい関係の構築

 

・貧困解消のためにミニマムインカム制度を導入

 

・累進課税の強化

 

・所得申告における損益通算の大幅拡大

 

・地方分権の大幅拡大と社会保障を含む地域ごとの一括交付金の大幅拡大

 

・社会保障と教育は都道府県ごとに制度を決定。国は理念を含む大枠の設定のみ。

 

3、日本再生の推進力の確保

 

・土地の権利放棄を認めて不要な土地を一度政府に集める

 

・日本再生支援基金の創設

 

4、日本再生国民運動の展開

 

・産業技能向上運動

・革新技術発掘発展運動

・日本語能力向上運動

・第二の故郷育成運動



認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム 公認たまり場

| | コメント (4)

第14回 NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 時事解説 2016年5月13日 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

第14回 NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 

時事解説  2016年5月13日 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

こちらからダウンロード

時局の概要

・6月1日解散説の行方
・激しい企業決算の落ち込みと不祥事の噴出
・世界的な情報暴露の行方
・オバマ大統領が仕上げる民主主義復活への道
・米国大統領選の行方と今後の日本の政治経済

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム 公認たまり場

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月11日 たまり場の威力

たまり場の威力

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (0)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月11日 ボトムアップが止まらない

ボトムアップが止まらない

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

経済アナリスト藤原直哉のワールドレポートQ&A 2016年5月4日第1037号より

藤原直哉が毎週発行しているワールドレポートを噛み砕いて解説することで、読者の皆様に理解を深めていただくための番組です。隔週でお届け予定です。

現在無料お試し期間中です。

2016年5月4日 第1037号より
Q1.円高と株安の関係について
Q2.構造改革について
Q3.国の政策が効かないことについて
 
こちらからダウンロード 右クリックで保存もできます。
 

podcast podcast登録用URL http://feeds.feedburner.com/cocolog-nifty/FOcS

 
(株式会社)あえるばのWebサイトです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック


| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月04日 不連続を超えるリーダーシップ

不連続を超えるリーダーシップ

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (2)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月4日 中身の濃さで未来が決まるとき

中身の濃さで未来が決まるとき

こちらからダウンロード
 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラムの公認たまり場

(株式会社)あえるば(旧社名 藤原事務所)のHPです。

毎週1回発行、ワールドレポート

毎月2回開催、新橋藤原学校

藤原直哉のツイッター

藤原直哉のフェイスブック

特定非営利活動法人日本再生プログラム推進フォーラム


Bn_kioku_300_280_2

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »