« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2012年5月9日 新しい日本は始まっている | トップページ | 明日12日(土)開催!NSP地域のひな型研究会ワークショップのご案内 »

2012年5月 9日 (水)

土橋重隆の「平成養生訓-21世紀は治療から予防へ-」 2012年5月9日 医療に対するテレビ番組の影 響力

医療に対するテレビ番組の影 響力「youjyou120509.mp3」をダウンロード

・毎月一回 土橋重隆先生による「健康管理やりなおし倶楽部(新橋)」はこちら

|

« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2012年5月9日 新しい日本は始まっている | トップページ | 明日12日(土)開催!NSP地域のひな型研究会ワークショップのご案内 »

コメント

土橋先生


こちらのラジオ放送を楽しみにしています。
西洋医学に染めあげられた私たちに、
自身に内在する本来の治癒能力を、
呼び起こしていただける土橋先生のメッセージに、
いつも共感しております。

ところで「子宮頸癌」の予防ワクチン接種について、
どのように思われていますか。
私のもとへ行政から配布された「癌の基礎知識」という冊子があり、
子宮頸癌はウィルス性の癌ゆえに、若年でのワクチン接種は効果的、
との記述がありました。

昨今、子宮頸癌ワクチンの接種を疑問視する情報をよく目にします。
私はインフルエンザにしろ「ワクチン」というものに、
疑いを持って久しくなります。
製薬会社、医学界、国家との結びつきへの強い疑いもあります。

土橋先生からのメッセージは、
すでに発信済みかもしれませんが、
あらためてお考えを聞かせていただけませんか。


投稿: チョビ | 2012年5月10日 (木) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2012年5月9日 新しい日本は始まっている | トップページ | 明日12日(土)開催!NSP地域のひな型研究会ワークショップのご案内 »