« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月9日 来年のキーワードは「生」きる | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月10日 リーダーシップ一般講座第16回 福岡藤原塾第2部リーダーシップ »

2011年11月 9日 (水)

土橋重隆の「平成養生訓-21世紀は治療から予防へ-」 2011年11月9日 自由診療と混合診療

自由診療と混合診療「youjyou111109.mp3」をダウンロード

・毎月一回 土橋重隆先生による「健康管理やりなおし倶楽部(新橋)」はこちら

|

« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月9日 来年のキーワードは「生」きる | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月10日 リーダーシップ一般講座第16回 福岡藤原塾第2部リーダーシップ »

コメント

混合診療は患者さんのためになり、医療現場に活気が出てくる可能性もあると思います。
一方、TPPなど論外です。「医食同源」「病院に来たら治ってしまった/熱が下がった」etc.医療の本質からして、競争など有害無益です。


投稿: pearlblue | 2011年11月13日 (日) 22時39分

混合診療の緩和によって、人道的な臨床研究のデータが蓄積されていく可能性が高いと思います。

その後、ものによっては保険がきくようにできるかもしれません。

そのための貴重なインフラを破壊してしまうのがTPPだと思います。

投稿: pearlblue | 2011年11月14日 (月) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月9日 来年のキーワードは「生」きる | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2011年11月10日 リーダーシップ一般講座第16回 福岡藤原塾第2部リーダーシップ »