« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年1月26日 自由の怖さ | トップページ | 週刊WADAニュース 10年第3週 荒井茂樹、菅原槙一 本の整理をしました 他 »

2010年1月26日 (火)

土橋重隆の「平成養生訓-21世紀は治療から予防へ-」 2010年1月26日 新型インフルエンザワクチン接種の現状

新型インフルエンザワクチン接種の現状「youjyou100126.mp3」をダウンロード

|

« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年1月26日 自由の怖さ | トップページ | 週刊WADAニュース 10年第3週 荒井茂樹、菅原槙一 本の整理をしました 他 »

コメント

こんにちは土橋先生

マスコミも本当のことが言えないそうです。
http://www.theatertv.co.jp/movie/3364

何時も見ている武田先生のHPに書いてあって捜してみました。何でも自分で判断しないと痛い目に遭う世の中って嫌ですね。WHOとかIMFとか高尚な理念があるのでしょうがアングロサクソンの利益に成ることを代弁しているように思える様な気が年々増してきます。
http://takedanet.com/ (武田先生のHP)

歴史の勉強とか科学的な検証法とか身につけないと。と言っても一応は義務教育で習うと思うのですが、大人になると忘れるのでしょうか?

投稿: kazu | 2010年1月26日 (火) 22時52分

kazuさん、現場では本当のことを話していますよ。(笑)

投稿: おむすびころりん | 2010年1月27日 (水) 01時16分

kazuさん、いつもありがとうございます。
人を信用できない時代になってしまいましたね。お互いを敬うという時代がいつか来ることを願っています。
土橋重隆 拝

投稿: 土橋重隆 | 2010年1月28日 (木) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2010年1月26日 自由の怖さ | トップページ | 週刊WADAニュース 10年第3週 荒井茂樹、菅原槙一 本の整理をしました 他 »