« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年10月17日 大谷賢司、荒井茂樹 荒井茂樹強化習慣 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年10月21日 ハイパーインフレの生き方 »

2008年10月21日 (火)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2008年10月21日 低下する内閣支持率

低下する内閣支持率  「081021.mp3」をダウンロード

|

« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年10月17日 大谷賢司、荒井茂樹 荒井茂樹強化習慣 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年10月21日 ハイパーインフレの生き方 »

コメント

こんにちは藤原様、いつも衝撃的な話をありがとう御座います(笑

資金繰り対策、迅速な実行を=経産相、信用保証協会などに要請
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008102200855

こんな記事を見ましたので早速確認してみました。

中小企業庁では
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/081021kikyu_hosho.htm

要はセーフティーネット保証の業種を広げ、保証協会に判断させて損出が出たら4000億は税金で賄いますよ。と言う事のようです。

金が回らなく売り上げの数字も上がらないのに何を基準に評価をするのでしょうか?不思議な話です(笑

藤原さんの話で「資本の意志」という事が良く解らずに1ヶ月ほど悩んでいましたが、保証協会には資本の意志が働く余地がない。と言う事かな?

開発のスポンサーになるよと言う人が現れたのですが、どこまで甘えて良いのか悩む時もあり「資本の意志」とは・・・と言う言葉がヒントになりました。まあ難しい話ですね。

お金を出す側の法が気楽な話なのでは?と思ってしまいます。受ける側としての悩みは続いています。

民主党の小沢さんが体調不良とか麻生さんがホテルのバーは高くない。とか騒がれているようですが、早く21世紀の世界に行きたい物です。

消費者庁が有害なサイトを規制する。と言う話が出回っています。何処かの経済学者のように体制側に不利な事をサイトで公開していると痴漢にされちゃうそうです(笑)お気を付け下さい。

怪談話を楽しみにしております(笑

投稿: kazu | 2008年10月23日 (木) 16時09分

kazuさん、こんにちは。いつもありがとうございます。いろいろとご活躍ですね。保証協会とかは世の中がこうあるべきだというようなことは考えませんからね。もうちょっと政治がしっかりしないと、新しい時代のベクトルは生まれてこないでしょう。それまでは広い意味での試行錯誤ですね。役所も民間も。どうぞ引き続きご活躍ください。
藤原直哉 拝

投稿: 藤原直哉 | 2008年10月23日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年10月17日 大谷賢司、荒井茂樹 荒井茂樹強化習慣 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年10月21日 ハイパーインフレの生き方 »