« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年8月1日 岸端健太、荒井茂樹 小田原ちょうちん祭りを終えて | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年8月5日 小泉竹中派放逐を受けて »

2008年8月 5日 (火)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2008年8月5日 中国でイスラムテロ

中国でイスラムテロ  「080805.mp3」をダウンロード

緊急特別講演会「日米政治大崩壊」
サラリーマンが蘇るリーダーシップセミナー

世の中の読み方 初級編
世の中の読み方 中級編
世の中の読み方 上級編

今日のヒント

|

« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年8月1日 岸端健太、荒井茂樹 小田原ちょうちん祭りを終えて | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年8月5日 小泉竹中派放逐を受けて »

コメント

こんにちは藤原様、残暑お見舞い申し上げます。

日本は政治と金融を何とかすれば・・・と言う話でしたが、工作機械の海外生産が軍事転用の危惧から断念しているそうです。

農産物の単位面積当たりの収量や品質も世界から見て非常に優秀なのでは?また医療技術レベルも参入障壁が高い割には世界最先端のレベル。平均寿命も世界一?

これで政治と金融が優秀だったら向かう所敵なしの凄すぎる国に成ってしまうのでは?(笑)

政治と金融に共通しているのは自然が絡んでない事でしょうか?自分の頭で考えるのではなく回答が用意されていて短時間に用意された回答を正確に答える事がよい。この様な世界に旨く適合した昭和30年代生まれは政治と金融がダメな理由は解らないかも知れません。

理系・文系と本来は必要のない分け方をして自分の居場所を頑なに守っている。文系の方が政治や金融を担っている様な気がします。

今回の話は「資本の意志」の辺りが良く解らなかったですが、お金(マネー)とは価値の交換チケット。チケットを使って価値を高める行動をすれば、沢山のチケットと交換できる。増えたチケットを元手に更に価値を高める。この循環の期待が「資本の意志」で循環効率を上げるのが経営なのかな?

チケット交換ごっこがバザール経済?と思っておりますが、当たらずとも自分の頭で考えて自分の言葉で言い換えてみることが今の時代には大切な事だと思っています。

横の繋がり、御用達の商売を実戦してみたら開発のスポンサーが現れました。この時代に希有なことで藤原様の言われることを実行した御陰と感謝しております。

投稿: kazu | 2008年8月 8日 (金) 20時41分

kazuさん、こんにちは。御用達でますますご発展のご様子、本当に何よりのことと思います。もう現在の資本主義の屋台骨がひっくり返ろうとしています。当面はバザールの経済に退化すると思いますが、また新たな信用創造の仕組みが世の中には生まれるのでしょう。そのときに、今のような悪意前提のシステムでは機能しないのだと思います。面白い時代になったと思います。引き続きどうぞご活躍ください。
藤原直哉 拝

投稿: 藤原直哉 | 2008年8月 8日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年8月1日 岸端健太、荒井茂樹 小田原ちょうちん祭りを終えて | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年8月5日 小泉竹中派放逐を受けて »