« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年3月21日荒井茂樹、長谷川孝、奥田伊代 新メニューが出来ました。 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年3月25日 やる気の方程式 »

2008年3月26日 (水)

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2008年3月25日 ついに商品市況暴落

ついに商品市況暴落  「080325.mp3」をダウンロード

|

« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年3月21日荒井茂樹、長谷川孝、奥田伊代 新メニューが出来ました。 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年3月25日 やる気の方程式 »

コメント

いつも火曜日の放送を楽しみにしています。
お話には毎回影響うけておりまして、ときおり歴史について触れらるので、早速、昨日は応仁の乱についてあらためて調べてみたりしています。さらには、ロハスの真似事を目指そうと、3月から畑を借りて自己流暗中模索の毎日です。周りからは何事かと驚かれてます。
きわめて深刻な話題なのに、今回は中国の宦官を官僚に例えられて、そういえばなるほどと、くすっと笑いが・・・。以前、宦官に関して歴史小説を読んだことがあるのでリアルにイメージが浮かんでしまいました。
とにかく、持続可能な、人の役に立つこととはどういうことかと日々頭をめぐらしております。
どうぞ、これからもお体を大事に頑張ってください。

投稿: kojima | 2008年3月31日 (月) 21時11分

kojimaさん、こんにちは。いつもありがとうございます。本当に世の変わり目ですね。時代は変わっても人の生活は続きます。どうぞこれからもお元気に明るくお過ごし下さい。
ありがとうございます。

藤原直哉 拝

投稿: 藤原直哉 | 2008年4月 1日 (火) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 藤原事務所の「ロハスで愉快な仲間たち」 2008年3月21日荒井茂樹、長谷川孝、奥田伊代 新メニューが出来ました。 | トップページ | 藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2008年3月25日 やる気の方程式 »